冬の野鳥観察2021.01.20

公園では、この2年間で約40種類の野鳥を観察しました。

都心部の水辺の無い公園としては、多くの種類の野鳥が見られます。

冬季は特に、留鳥(通年生息)に加え、冬鳥も渡来し、種類が多くなります。

また、木々が落葉することにより観察しやすくなります。

野鳥の声が聞こえてきたら、立ち止まって姿を探してみてください。

時にはシジュウカラ、エナガ、コゲラ、メジロの大きな群れに囲まれ、

一瞬、とてもにぎやかになることがあります。

心身の健康維持のため、是非、お散歩にお出かけ下さい。

 

本牧山頂公園の鳥類(山頂散歩のしおり)

 

関連記事

(関連記事はありません)